不用品を処分したい時に連絡しよう

>

使わないものは処分する

できるだけ引っ越し先に荷物を持って行きたくない人が見られます。
大量の家具や家電があると、自分が生活を送るスペースがなくなってしまいます。
必要なものだけをピックアップして、持っていきましょう。
後は処分してください。
しかし不用品は、燃えるゴミに出せません。
業者に依頼して、回収してもらうのが一般的なルールです。

引っ越しの時に業者を利用する人が多いので、すぐに来てくれる業者を探してください。
急に引っ越しを命じられた時は、早く処分しなければいけません。
来るのに時間が掛かる業者では、引っ越しが間に合いません。
スピーディーな作業を売りにしている業者だったら、連絡してから30分程度で自宅に来て回収してくれます。

作業を手伝ってもらいたい

様々なオプションを用意している業者が多いです。
引っ越しの手伝いをするオプションもあるので、1人で作業するのが大変な人は依頼してください。
1人では時間が掛かるので、引っ越しの日に間に合わない可能性があります。
業者に手伝ってもらえばすばやく作業が終わりますし、自分の負担も減ります。
不用品を処分する業者と、引っ越しを手伝う業者の2種類に連絡すると、費用が倍になることが多いです。

不用品回収業者にどちらも依頼できるなら、その方が安い費用で済みます。
オプションはそれぞれの業者によって異なるので、自分が求めているオプションを提供している業者を探してください。
効率良く作業を進めて、引っ越しを終わらせましょう。


いらなくなったものを処分する

この記事をシェアする